リンクフリーです。
当ブログ管理人および当ブログ内に掲載されている文章等は日本の広義における著作権法およびベルヌ条約、万国著作権条約、国際人権規約、ジュネーブ条約等の国際条約により保護されているとか何とか難しい事を言う気はありませんが、主観に頼る根拠のない批判、中傷、関連性のないコメントやトラックバック等管理人が不快と判断したものは礼を失して削除されることがあります。また、当ブログは管理人の極めて偏った個人的な意見が述べられいるにすぎませんんので、ご自身の安全利害利益等に関わる情報は自らの責任でご判断ください。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by : スポンサードリンク | - | | - | -| - |
温暖化で北極圏の生態系がずたずたに、米研究 国際ニュース : AFPBB News
JUGEMテーマ:ニュース


地球温暖化は止められない。
止めたいという気持ちはわかるが、だからといっても出来ないものは出来ない。
世の中には、出来ることと出来ないことがある。

だから当然生態系も変わってくる。

やって出来ないこともないが、費用と労力の割には大した効果が上がらない。
実際にはほとんど変化をもたらしていないのに、やったという事実で満足してしまう世界。
要するに自己満足の世界。

世の中には、受け入れたくなくても受け入れなければならない事実がある。
無理に受け入れなくてもいいが、受け入れた方が楽になる。

続きを読む >>
Posted by : kaeru | 心情 | 11:11 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
イラン、核廃絶にむけて国際的な制度構築を提案 国際ニュース : AFPBB News
JUGEMテーマ:ニュース

イランが北朝鮮に核関連技術を売り渡していることは、今や疑惑から事実に移りつつある。

また、イスラエルが8カ国目の核保有国であることは、国連も認める暗黙の了解。
なぜ国連が暗黙で認めても公にしないか。

イスラエルの核保有について唯一反対の立場をとり、毅然と立ち向かった人がJFK。
空けてはならないパンドラの箱を開けた結果はご存知の通り。
JFKは、当時のイスラエル首相デイヴィット・ベングリオンとイスラエルの核保有について最期まで激論を交わしており、JFKはイスラエルの核保有は認めないの一点張り。交渉の余地なしと悟ったベングリオンは中国と手を組み、JFKが暗殺された翌年、中国で核実験を成功させています。

中東の微妙なバランスの頂点にいるイスラエルを刺激するとどうなるか。
各国は良く心得ているんです。
 
続きを読む >>
Posted by : kaeru | 心情 | 10:10 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
アフガニスタンのアヘン生産量、2年連続減少 国連 国際ニュース : AFPBB News
JUGEMテーマ:ニュース

生産者のボスがアメリカの組織にかわりつつあるということ。

 
続きを読む >>
Posted by : kaeru | 心情 | 21:21 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
急成長する中国の深刻な環境汚染
JUGEMテーマ:ニュース

これが急成長する中国の姿。

いつかの日本をみているよう。


 
続きを読む >>
Posted by : kaeru | 心情 | 19:19 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
【図解】 第45回衆院選、民主・自民の獲得議席数
JUGEMテーマ:ニュース

 ただ自民から民主へ政権交代した、だけのような。。。。

プロレタリアートなあちき達から、更に搾り取ろうというのはかわらないさあ。


高速道路無料??

例えば、
様々な問題を勘案した結果、高速道路を値上げします。
これが最良策ですって言う人いないのかい。

個々はいい人達もたくさんいるんだろうけれども、まとまるとどうも・・・

これだからブルジョアジーは嫌だ!

続きを読む >>
Posted by : kaeru | 心情 | 19:19 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
大麻は有害?無害?
JUGEMテーマ:エンターテイメント

※ このエントリーは、大麻の栽培や使用を推奨するものではありません。
  
当エントリーの種子は、現状をよく見て、個人が考え、気がつくことにあります。
  そこをよく理解した方は、ご自身の責任で読んでください。

 埼玉県警武南署は28日、大麻取締法違反(所持)の現行犯で、川口市藤兵衛新田の自称自営業、菊地貴司容疑者(33)を逮捕した。菊地容疑者宅横の畑で大麻草31本が栽培されており、菊地容疑者は栽培も認めているという。
 武南署の調べでは、菊地容疑者は28日午前7時25分ごろ、自宅自室の棚の下に乾燥大麻約80グラムを所持していた。
 武南署によると、菊地容疑者は造園関係の仕事をしており、「植物の勉強をするうちに、大麻を吸いたいと思うようになった。3年ぐらい前から栽培している」などと供述しているという。妻(35)は栽培をやめるように注意していた。
 菊地容疑者宅は一戸建て。畑は道路近くにあり、通行人からも大麻草が見えた。県警に21日、「大麻らしい植物を栽培している男性がいる」との投書が寄せられ、武南署が捜査していた。
〜8月28日17時10分配信 産経新聞より引用〜

 日本では、大麻取締法で無免許者の取り扱いを規制、麻薬及び向精神薬取締法でその使用を規制しています。
 何でヘロインなどと一緒の法律で取り締まらず、わざわざ大麻取締法なんて立ち上げて別個に取り締まらなければならないの?と素朴な疑問がわいてきます。

 この法律には目的規定が定められておらず、法案審議で述べられた制定目的によると、

 『大麻草に含まれている樹脂等は麻薬と同樣な害毒をもっているので、従来は麻薬として取締っていたが、大麻草を栽培している者は大体が農業に従事しているので、麻薬取締法の取締の対象たる医師、薬剤師等とは、職業の分野が異っている関係上、取締の完璧を期すために、別個な法律を制定したものである。・・・』

と、要は麻薬として取り締まりたいが、大麻は麻薬でないため麻薬関連の法律は適用できず、何とかしたいので同法を立ち上げました。ということです。
 制定目的でも『大麻草に含まれている樹脂等は麻薬と同樣な害毒をもっているので・・・』述べられているとおり、大麻を使用すると身体に危険だから、医学的に危険だから規制している訳なんですが、タバコやアルコールの摂取は法律で認められている今日、大麻も本当に危険なの?ということを検証したVがあるんですよ・・・


※このエントリーは決して、大麻の栽培や使用を推奨しているものではありません。
しかし、医療目的として大麻を必要としている人たちがいます。産業に転用できれば非常に有用です。娯楽目的も医療目的も産業目的も糞味噌一緒にひとくくりに取り締まっている大麻について一つ考えてみてください。

 何度も言いますが、日本国内で無免許者が大麻を輸入・輸出・栽培・譲渡し・譲受け・所持等することは固く禁じられています。
続きを読む >>
Posted by : kaeru | 心情 | 13:13 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
新型インフルのワクチンに不足懸念、必要量以上発注の国も
JUGEMテーマ:ニュース

ウイルスから身を守る方法

それは・・・



梅干しを食べる。

 
続きを読む >>
Posted by : kaeru | 心情 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(1)| - |
「核兵器のない世界」の実現をkaeruがかんガエル
JUGEMテーマ:ニュース

 64回目の長崎原爆の日に、早朝から教会で祈りをささげる人ら。田上富久市長は平和宣言で「核兵器のない世界」を掲げたオバマ米大統領のプラハ演説を支持するよう呼び掛ける 【時事通信社】
 〜国際ニュース : AFPBB News より引用〜
 
 
 唯一原爆を戦争で使った国の大統領がヌケヌケと「核兵器のない世界」なんて宣ってもちゃんちゃらおかしくてへそで茶を沸かしたいkaeruですこんにちは。

 だったら、お前らが大規模な軍縮をやれよと思うのはあちきだけじゃないと思うのですが、彼等を含めた軍事超大国が大規模な軍縮、「核兵器のない世界」をつくろうなんて鼻くそほども思っていないと感じるのもあちきだけじゃないはず。

 彼等権力者は、すべての人の暮らしが向上することよりも、自分の権力と富が維持することの方が遙かに大事だからです。

 人は苦労して手に入れたものを簡単に手放すことを嫌がります。恐れます。
 幸せの指標を物に例えているため、自分のステータスの目安がいかに多くの物に囲まれているかに例えられているからです。

 これが戦争の原因に利用されることもあります。

 権力を持てば持つほどこの傾向は強くなります。

 それが超大国にもなればそれはそれはたくさんの物に囲まれていますから、自分で抱え込んでいる物が多くなればなるほどそれを手放す恐怖と奪われるのではないかという猜疑心が大きくなります。

 だから、表向きは仲良くなろうと言っても、腹の中ではこいつら何を考えているのかいつも疑っています。

 その恐怖を和らげる安心材料の一つが軍備。その中でもとりわけ頼れる強いヤツが「核」です。

 そんな頼れる強い「ヤツ」を、さあ今から一斉になくしましょう!!おう!!なんて出来る訳がない。
 いや、出来ないんじゃなくて、やる勇気がない。

 ジャンケンで最初はグーといっても、パーを出すヤツがいるのと同じ。
 かけ声かけてジャンケンしても後出しして勝つヤツが必ずいるという疑いが消えない限り絶対に実現しない。

 軍縮はそういう兵器を持っている当事者、「ヤツ」をもっている軍事超大国の問題で、そいつらがやればいいと、日本を含むその他大勢が「俺関係ないし〜」と傍観者を決め込んでいる限り絶対に実現しない。


 しかし、頼れる強い「ヤツ」を持っていないのに、どうやって「核兵器のない世界」の実現に参加することができるの?という疑問がわいてきます。

 何も心配することはありません。核を持っていないから核廃絶が出来ないなんて事はありません。
 むしろ、核兵器を持っていない日本だから、非核三原則を掲げている日本だから、唯一の被爆国日本だからこそ出来ることがある。いや、そういう日本だからこそ、その行動に意味を持たせ、それが実現したら、核廃絶どころか、戦争のない本当の平和実現の一歩とも言えるような素晴らしいことをできる可能性が日本にはあります。


 では、具体的にその素晴らしい行動とはどういった事なのでしょう・・・

続きを読む >>
Posted by : kaeru | 心情 | 15:15 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
〓米兵が農業技術研修に参加、アフガニスタンの農業を支援〓をかんガエル
JUGEMテーマ:ニュース


 今日は機嫌がいいのでまた勝手な予想をしたいkaeruですこんにちは。


  親切な振りをして、相手を油断させながら目的を遂行するのはご主人様の常套手段。

世界に流通している上質なアヘンの8割は maid in Afghānistān です。
アヘンはヘロインの原料になりますから、大変お金になります。
ご主人様(といっても国ではなく国の組織)の本当の目的は、この金のなる木アヘン市場を握るところにありますから、上質なアヘンの8割を生産しているこの土地の実権を握ることは巨万の富を得るのと等しいのです。
続きを読む >>
Posted by : kaeru | 心情 | 13:13 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
〓「ほっとした」「守秘義務、守る」 判決終え裁判員会見〓
JUGEMテーマ:ニュース

 任務を終えた裁判員は6日、東京地裁で記者会見に応じた。裁判員6人全員と補充裁判員1人が会見場に姿を見せ、感想を語った。
 7人は30〜60歳代で、4人が女性。会社員や栄養士など職業は様々で、仕事を休んだり、子どもを保育園に預けたりして裁判に参加したという。7人は口々に「ほっとした」「やっと終わった」と話し、安堵(あんど)の表情を浮かべた。
 モニターや図面を活用した「目で見て分かる」ように工夫された審理は、全員が「よく理解できた」と評価した。評議では「自分の意見が言いやすかった」といい、守秘義務については全員が「守る」と答えた。
 裁判員2番だったピアノ教師の女性(51)は「いろんな立場で考えることができ、いい経験になった」と今後裁判員を務める人たちにエールを送った。一方で、被告の刑の重さを決める上での負担感について、裁判員1番だった会社員の女性(50)は「最後までこれでよかったのか分からない」と話すなど、重責を感じたという意見も出た。          
 7人全員が氏名を明かさなかった。5人は撮影の取材にも応じた。(中井大助)
〜2009.8.6 21:27 asahi.com より引用〜


これはイベントか?

なんかしっくりこないな。
続きを読む >>
Posted by : kaeru | 心情 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
TOP