リンクフリーです。
当ブログ管理人および当ブログ内に掲載されている文章等は日本の広義における著作権法およびベルヌ条約、万国著作権条約、国際人権規約、ジュネーブ条約等の国際条約により保護されているとか何とか難しい事を言う気はありませんが、主観に頼る根拠のない批判、中傷、関連性のないコメントやトラックバック等管理人が不快と判断したものは礼を失して削除されることがあります。また、当ブログは管理人の極めて偏った個人的な意見が述べられいるにすぎませんんので、ご自身の安全利害利益等に関わる情報は自らの責任でご判断ください。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by : スポンサードリンク | - | | - | -| - |
<< イラン、核廃絶にむけて国際的な制度構築を提案 国際ニュース : AFPBB News | main | 太地町伝統のイルカ漁、告発映画「The Cove」で国際批判高まる 国際ニュース : AFPBB News >>
温暖化で北極圏の生態系がずたずたに、米研究 国際ニュース : AFPBB News
JUGEMテーマ:ニュース


地球温暖化は止められない。
止めたいという気持ちはわかるが、だからといっても出来ないものは出来ない。
世の中には、出来ることと出来ないことがある。

だから当然生態系も変わってくる。

やって出来ないこともないが、費用と労力の割には大した効果が上がらない。
実際にはほとんど変化をもたらしていないのに、やったという事実で満足してしまう世界。
要するに自己満足の世界。

世の中には、受け入れたくなくても受け入れなければならない事実がある。
無理に受け入れなくてもいいが、受け入れた方が楽になる。


温暖化を止めるということは、緊急地震速報で今から1分後に大地震が来ますといわれて、わかっているなら地震を止めろっと叫くのと一緒。
今までにない超特大台風が発生しました。このままでいくと日本各地で大きな被害が予想されますといって、政府にだったら今すぐ台風の進路を変えろ!とマスコミがこぞって政府批判するのと変わらない。
そんなことのために速報を流しているわけはない。


だからといって諦めろ、投げやりになれというのも違う話。


必要なことは、出来ることと出来ないことをよく見極め、出来ないことに無駄な力を注ぐよりは、いずれ来るその時に備えて準備をして柔軟に対応していくことである。


地球温暖化よりも遙かに深刻な地球規模の問題は山ほどある。
それらのほとんどは、この温暖化という見栄えの良いおべべに隠れて、コチラから無理に剥ぐって探さない限り見えてこない。

何よりも大切なのは、質の悪いものに踊らされないことである。 



ブログランキング★日記
ブログランキング★まじめな話題
ブログランキング★中年
Posted by : kaeru | 心情 | 11:11 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
スポンサーサイト
Posted by : スポンサードリンク | - | 11:11 | - | -| - |
コメント









この記事のトラックバックURL
http://kaeru269.jugem.jp/trackback/155
TOP