リンクフリーです。
当ブログ管理人および当ブログ内に掲載されている文章等は日本の広義における著作権法およびベルヌ条約、万国著作権条約、国際人権規約、ジュネーブ条約等の国際条約により保護されているとか何とか難しい事を言う気はありませんが、主観に頼る根拠のない批判、中傷、関連性のないコメントやトラックバック等管理人が不快と判断したものは礼を失して削除されることがあります。また、当ブログは管理人の極めて偏った個人的な意見が述べられいるにすぎませんんので、ご自身の安全利害利益等に関わる情報は自らの責任でご判断ください。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by : スポンサードリンク | - | | - | -| - |
<< 〓続〓 たいめんけんのオムライスとサンドイッチ | main | せんきょまえとうひょう >>
新型インフルのワクチンに不足懸念、必要量以上発注の国も
JUGEMテーマ:ニュース

ウイルスから身を守る方法

それは・・・



梅干しを食べる。

 

今はそんなことを教えてくれるお年寄りが少ないんだろうな。


 東洋医学で治せないものは西洋医学でも治せないが、西洋医学で治せないものでも東洋医学では治せる。
 西洋医学が東洋医学を認めない理由はここにある。

見えないものを信じない科学者と似ているかな。
医学は利益が絡むからちょっと違うか。


西洋医学は治療をするが完治はしない。

儲からないから。


 SARSにしろ今回の新型インフルエンザにしろ、更に言えばAIDSだってそう、突き詰めれば結局金儲けに行き着く。
 もっと奥深い所を観てみれば政治的(世界的)な話になるらしいのですが、とはいってもあちきがそういう話を詳しく知っている訳ではないのですが、でもそういう本が多く出版されているのは事実で、でもそんな、そんな大きなスケールのビジョンを視野に入れてもよくわからないのが正直な感想で、すぐには受け入れられないだろうし、(例えば、AIDSウイルスは計画的に開発されたウイルスです、と言ってもすぐには受け入れられないでしょう)、わけわからなくなるので、とりあえずは今すぐに受け入れられることをよく吟味し、落ち着いて考えてみたらいいと思う。
 一番心配なのは、予防接種を受けられないことを不安に思うことです。何も不安に思うことはない。パニックなんてもってのほかです。

もうこれ以上、メディアに踊らされるのはたくさんです。
一部の超リッチな人たちの思うつぼにはならなくていいでしょう。
今、流行のインフルエンザは、ただのインフルエンザです。
毒性は季節性より弱いことはあっても強くありません。
ただ、たかがインフルエンザ、されどインフルエンザ。他に疾病がある人が罹ると辛くなることがあります。しかし、それはすべてのウイルスに言えることです。
今回の新型インフルエンザに限ったことではありません。


こんな時こそ、お年寄りの知恵です。

インフルエンザ予防には梅干しが一番です。



ブログランキング★日記
ブログランキング★まじめな話題
ブログランキング★中年
Posted by : kaeru | 心情 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(1)| - |
スポンサーサイト
Posted by : スポンサードリンク | - | 00:00 | - | -| - |
コメント









この記事のトラックバックURL
http://kaeru269.jugem.jp/trackback/145
トラックバック
N95マスク(折りたたみ式) 1870レビュー鳥インフルエンザ(H5N1型)・新...
| インフルエンザ対策 | 2009/09/01 8:06 PM |
TOP