リンクフリーです。
当ブログ管理人および当ブログ内に掲載されている文章等は日本の広義における著作権法およびベルヌ条約、万国著作権条約、国際人権規約、ジュネーブ条約等の国際条約により保護されているとか何とか難しい事を言う気はありませんが、主観に頼る根拠のない批判、中傷、関連性のないコメントやトラックバック等管理人が不快と判断したものは礼を失して削除されることがあります。また、当ブログは管理人の極めて偏った個人的な意見が述べられいるにすぎませんんので、ご自身の安全利害利益等に関わる情報は自らの責任でご判断ください。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by : スポンサードリンク | - | | - | -| - |
安倍辞意表明に対する中国の反応からよめる真意
 安倍晋三首相が12日に辞意を表明した件に絡み、中国外交部の姜瑜報道副局長は両国関係の発展は今後も続くとのコメントを発表した。姜氏は「我々は安倍氏の辞意表明に注目している。中日関係は両国政府と関係者の努力により大幅に改善したが、安倍氏も積極的に貢献していた。両国関係を更に発展させることは中日双方の利益になることであり、今後もこうした流れが継続されるだろう」と述べた。


 中国にしては異例とも言える穏やかなコメントである。
一見、中日関係が回復しつつありこれからは日中力を合わせてアジアを引っ張っていくんだなとも思えそうなコメントだが、それを鵜呑みにしてしまうのは常識が欠如した人か、ハニートラップ、マネートラップに引っかかりにっちもさっちもいかない媚中派政治家のように判断能力に疑いをもたれても仕方がない方々だろう。

 安倍首相ほど中国にとって都合のいいトップはいなかった。
中国政府首脳陣にはきちんと太平洋政治未来地図が描かれている。
 
 その中に日本の姿はない。

 あるのは米中対決の構図であって、実行支配権を考える上で駐留している米軍を視野に入れなければならないので、駐留させている意味で日本が含まれているに過ぎない。
続きを読む >>
Posted by : kaeru | ポチ | 20:20 | comments(0) | trackbacks(11)| - |
ワシが当選したあかつきには・・・
「・・・経済はドラマチックに活性化。少子化対策も・・・高齢化社会なんか怖いことあらへんで。・・・」

人生に悩んだときは八幡様、政策に悩んだときは・・・?
パフォーマンスもさることながら政策でもひけをとりません。
暗い日本の将来のわずかな隙間から差し込む一条の光が今ここに!?

お政治家さん達 必見だメーーン。

政見放送 兵庫のおじさん
続きを読む >>
Posted by : kaeru | ポチ | 18:18 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
私が当選したら・・・
日本の将来はもうこの人にかけるしかない!?

「私が当選したら・・・」
政策はともかくとして 笑えます。

政見放送−外山恒一(ガンダムVer
続きを読む >>
Posted by : kaeru | ポチ | 09:09 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
遠藤農水相が引責辞任、安倍政権で5人目の閣僚交代
月もおぼろに白魚の、かがりもかすむ春の空、冷てえ風もほろ酔いに、
心持ちよくうかうかと、浮かれ烏のただ一羽、ねぐらへ帰る川端で、
棹の雫か濡れ手で粟、思いがけなく手に入るヤミ献金に事務所費・・・
・・・こいつは春から縁起がいいや。

桜満開内閣や、次は甘利か額賀かはたまた伊吹か。
張ってちょうだい見てちょうだい。

正解者の中から抽選で、AIDS、SARSが付いてくるパンダツアーにご招待。
今ならもれなく狂犬病もらえるよ。
続きを読む >>
Posted by : kaeru | ポチ | 18:18 | comments(0) | trackbacks(1)| - |
国会劇場
 額賀福志郎財務相は29日、時事通信などのインタビューに応じ、「景気が悪くても社会保障費負担は増える。安定的に財源を確保することが基本だ」と述べ、2009年度の基礎年金国庫負担増に伴って消費税増税は不可避になるとの考えを表明した。増税を見送り、赤字国債増発で対応する可能性については「安定財源ではない」と否定的な見解を示した。
(29日20時のニュースから抜粋)

これには驚いた。7月29日に当選した参議院議員がわずか3日間で7月分の給与全額を受け取っていたというのだ。29日は日曜日だから実働日は2日間だ。もっとも実働と言っても、選挙直後の国会議員にどんな実働があるというのか。横峯良夫などは娘の全英オープンに同行しキャディーをしていた。これが全国に放映されていた。
 月額130万円あまりの給与(歳費)はおろか月額100万円の「文書交通費」と称する使い放題の手当てまでフル支給されていたのだ。いうまでもなく、これらの金はすべて我々の税金だ。8月30日の夕刊紙日刊ゲンダイの大スクープである。

([公式]天木直人のブログから引用)


国立国会劇場で繰り広げられている衆院組と参院組。
劇団安部内閣のおちゃらけ茶番劇が開演されましたが、たった2日の実働日で数百万もの給料が振り込まれる方々にとっては小倉北福祉事務所に生活保護をうち切られおにぎり食べたいと言い残してこの世を去った52才男性の無念さなんかどこか遠い世界のお話なんでしょう。
続きを読む >>
Posted by : kaeru | ポチ | 22:32 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
〜庭のポチ=その2〜 正しい認識とは・・・
〜庭のポチ=その1〜 正しい認識とは・・・
がトラックバックされません・・・どうしてですか???
↑解決しました。ご協力いただいた皆さんありがとうございました。
〜訳〜 
 (その時)我々を攻撃した敵は自由を軽蔑し
 米国と西側諸国が自分たちをさげすんでいると
 信じ込み怒りをあらわにした。
 そして彼らは自殺的な攻撃を行ってきました。
  どこかで聞いたような話ですが、
 敵というのはアルカイダではありません。
 攻撃は9・11ではない。
 敵というのは1940年代の日本軍です。
 奇襲攻撃というのは、真珠湾攻撃です。
  日本の軍国主義者、朝鮮やベトナムの
 共産主義者は人を人と思わない思想を持ち暴走しました。
 そして彼らのイデオロギーの前に
 立ちふさがったアメリカ人を殺害したのです。
 彼らと同じくテロリスト達は
 イラク、アフガンなどで戦いを仕掛け
 自分たちの政治的な考えを広げようとしています。・・・省略・・・
〜訳終わり〜
続きを読む >>
Posted by : kaeru | ポチ | 22:16 | comments(2) | trackbacks(0)| - |
〜庭のポチ=その1〜 正しい認識とは・・・
とっても腹立たしいんだけれど

おいそれと記事を書けないあちきに腹立てながら

とりあえずアップしておきます。

※削除される前に見られた人は運の良い人です。
続きを読む >>
Posted by : kaeru | ポチ | 21:18 | comments(2) | trackbacks(1)| - |
TOP